LINEアカウント

LINEアカウント

テーマ

反応率の高いLINEメッセージ

メールで確認をするのは商品やサービスの購入完了や会員登録くらいか、メルマガくらいが利用シーンだろう。企業間のやりとりはメールは根強く残っているがことプライベート空間ではLINEが圧倒的に多く、アカウントのアクティブ率もたかい。ニュースやクーポン、職探しからLINEマンガ、LINEスタンプなどコンテンツとしても充実している。

より顧客との接点、結びつきの強化が重要になったいる中でメッセージを送っても開かれることも気づかれることが少ないメールや、毎日多くの情報に埋もれるSNSのタイムラインに比べ、LINEメッセージは顧客に届きやすい。故に目立ちブロックもされやすいため顧客ニーズのセグメントと顧客にあった発信はより慎重になる。

店舗型のサービスはチラシではなくLINEから発信することが普及し、EC系のサービスもよりパーソナライズされた商品の提供や顧客コミュニケーションによるデータ化をおこない、マーケティング活動に活かす動きが増えつつある。

必要なスキルセット

・LINE公式アカウントの設計及び運用経験
・LINEチャットボットの企画、設計
・顧客セグメントと自動配信設定
・テキスト、画像、動画、スタンプなどのクリエイティブ制作
・キャンペーンやイベントの企画、集客
・顧客アンケートやデータ集計

関わり方のイメージ

LINEアカウントの企画、設計、運用ガイドラインの作成から開始。実際のアカウント初期設定やアイコン画像設定の設定。友だち追加時あいさつメッセージ作成や設定、自動応答メッセージ作成から設定、ホームプロフィール、アカウントページ設定などの設定など細かくアカウントのコンセプトをつくっていく。その後、友達を増やす施策、顧客データの分類、配信コンテンツの企画及び制作ディレクション、メッセージ後の反応率の分析及び、改善施策の考案をおこない改善サイクルをまわしていく。

WEB相談はこちら 資料請求
戻る